.......カビンブリ工業団地は、目標を共にする数名の投資家によって 「グリーン インダストリアル パーク」 をテーマに開発されました。それは海外からの進出企業様に安心した場所を提供するために開発、運営されてきました。

開発から 25 年以上 私たちは多くの経験をへて様々な国の進出企業に信頼を得たため多くの国から企業が集まって頂きました。海外からの優秀な企業は日本をはじめ中国、台湾、ドイツ、スイス、香港、アメリカ、シンガポール 他 と国際色豊かな工業団地として形成されています。

カビンブリ工業団地はプラチンブリ県、カビンブリ区、に 4,000 ライ (647.5 万㎡) の土地を工業団地として開発し、完璧に設備の整った街の様に形勢されております。その内容は二つの銀行、住宅、サービスアパートメント、スポーツクラブ、コンビニ、ビジネスホテル従業員用のアパートなどの設備も充実しております。

また、工業団地内には中、高等学校も有ります。これは団地近郊に住む子供たちに十分な教育を受けられるよう設けられました。カビンブリ工業団地をスタートして MahaChakriSirindhon 殿下妃に土地を寄付し、カビンブリ区の教育レベルを上げるために 「TriamUdomSuksaNamklao Kabinburi 校」 が設立されました。ここでの卒業生が将来カビンブリ工業団地で活躍してくれることを願っております。

その他にも土地を売買する事だけでなく、お客様に様々なサービスを行なっております。 KIZワンストップ サービスをはじめ、創業のためのアシスト、ワーカー募集などもお手伝いをしております。